ウタ日記

浮遊することばと追いかけっこ

心は揺れない

安穏を希(のぞ)みて白い二粒に連れられし夢に塹壕は待つ

 

心音を刻む音(ね)に時計シンクロす弱々しく西日刺さり込む

 

同じ色ばかり減りゆく色鉛筆頑な心を写し取るから